teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


漕艇神

 投稿者:中好  投稿日:2008年11月28日(金)14時16分47秒
  こんにちは。高校時代、ボート部に所属していた者です。ネット上でボートの小説を書き始めたので、宣伝に参りました。
 私のサイトの小説の中では、ネット小説らしく文章のルーズさが光る作品となっております。レースもまだまだですが、少しずつ更新していきますので、よろしくお願いします。

http://blogs.yahoo.co.jp/zakurostone_karasu

 
 

どらごんさん

 投稿者:としお  投稿日:2007年 5月30日(水)08時17分35秒
  投稿ありがとうございます。
僕も一度カヌーに乗ってみたいと、ずーっと思っています。
僕が授業で顔を合わせる生徒も、カヌー部にいっぱいいるので親近感も持っています。
中学生にも、ボートをやって欲しいとは思うのですが、スタッフ不足で実行できていません。
なんとか、多く人と、楽しみを共有したいと思っているのですが…。
 

水上の友人

 投稿者:どらごん  投稿日:2007年 5月29日(火)21時53分44秒
   府中湖で生まれた者です。湖がカヌーや漕艇でにぎわい嬉しく感謝しています。
縁あって私はカヌー関係ですが、漕艇の皆さんとは水上の友人として末永く付き合いたいと思ってなりません。
 なお、カヌーは地元中学生が取り組んでいますが、漕艇の方から中学生へのアプローチはいかがなものでしょうか。朝日レガでは中学生もでているとか。また、市民レガッタなんかいかがでしょうか。
 同じ水上スポーツなのでボートにものりたいなあと思っています。
 また湖上でお会いしましょう。
 

9999

 投稿者:としお  投稿日:2007年 5月22日(火)07時51分7秒
  今、ホームページを開いたら、9999でした。
次の人で、10000達成です。
て、言うか、全く更新していないので、ホームページを開いてもらっても、申し訳ないのですが…。
ブログは、毎日更新しているのですが。
 

アイムファイン!!!!!!

 投稿者:さくさと  投稿日:2007年 5月 7日(月)15時18分51秒
  今さらながら・・・インターネットをおうちにひいてみました(o^Щ^o)
志度暮らし5年目、元気でやっております!!今年は就職のためにガンバラないかん年です。。憂うつです...
 

そう言えば…

 投稿者:としお  投稿日:2007年 4月18日(水)08時03分57秒
  旧香川医科大学にもボート部があったねぇ…。
一時は、結構、礼儀正しくて、それがきっかけで交流もあったのに…。
いつの間にか「よそ者」になって消えてしまった。
もったいないねぇ。
ところで、君は元気なの?
 

お久しぶりですその2

 投稿者:さくさと  投稿日:2007年 4月17日(火)14時43分53秒
  今日このホームページを見てじ~んとしてるさくえです。今の大学にも筋トレルームにエルゴ(壊れてる!!)があって見るたびまたなんかじ~んとするものがこみあげてきます。ボートを通していろんなことを感じてくれる高校生が増えるといいですねえ…。(‐-)
ゆっけちゃん就職おめでとう!! ちょっとくじけながらでもがんばっれ!!(o’_’o)//
 

しらゆき

 投稿者:としお  投稿日:2007年 4月 1日(日)19時01分34秒
  合格、おめでとう!
高松のどこ?
また、メールしろよ!
先ほど、琵琶湖合宿から帰宅。
 

お久しぶりです

 投稿者:白川ゆ  投稿日:2007年 3月31日(土)00時36分51秒
  今日、言語聴覚士国家試験の合格発表でした。無事合格しました。今は高松の病院で働いてます。先生のブログを時々読んでは心を洗われよります。先生はやっぱりいつまでたってもボートを続けてなくても恩師です。教えられることがたくさんです。そして今輝いている高校生から学ぶこともたくさん…
まぁそんなわけで、ここにご報告させていただきます(^^)またちらっと顔出します。
 

新入生勧誘

 投稿者:としお  投稿日:2007年 3月22日(木)10時53分6秒
  新入生が、このホームページを見てくれると良いんだけれど…。

ブログにも書きましたが、自分の可能性を広げるためにも、「エンジョイ部活」ではなく、しっかりと目標が定まり、全国上位を狙っている部活を選んでもらいたいですね。

たくさんの高校生が、新たな一歩を踏み出しますが、大勢の中の1人として過ごすのか、新聞にも載るような大活躍をするのか、その運命は、最初の選択で決まってしまうかもしれません。
自分の可能性を引き出すためには、やっぱり「それが可能になる選択」をしてもらいたいと思います。
新入生のみなさん(誰も気づいてくれないかもしれないけど…)
ボート部で、自分の可能性にチャレンジしてみましょう!!
 

レンタル掲示板
/25