teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


戦争犯罪

 投稿者:ほたる  投稿日:2015年 5月 4日(月)08時09分12秒
  敗戦国だけが罪人あつかいされる
戦後70年たっても、まだその罪を忘れるなという
お互いさまだろといいたい
戦争相手国にいるこどもに向かって銃をうったりすることは、犯罪ではないのか
公平に裁かれてしかるべきといいたい
 
 

知られていない福島の放射能の影響

 投稿者:ほたる  投稿日:2014年 9月13日(土)11時48分27秒
  原子力発電所が爆発したおかげで死んだ人がだんだん多くなっているのに、「原発は大丈夫」と断言するひとの心根が信じられない。  

市議会議員のこと

 投稿者:みよし  投稿日:2013年11月25日(月)11時02分25秒
  国際問題が、ここまで関係しているとは、
どうなるのか、心配です。
 

看板作成

 投稿者:mutsuda  投稿日:2013年 6月23日(日)14時23分40秒
  先週垂井の山奥より切り出しました、見事な丸太を25日かわはぎを実施します。いよいよ看板が出来ることに成りワクワクです。
道に迷い、スリップする車の荷台楽しい一日でした、予期せぬ匠の弱点見つけたり。
三人の珍道中、しんどい作業も昼食のおにぎりの美味な事で忘れるほどでした。
神様へお祈りし伐採する木、山への感謝静寂の中心からのお祈りでした。
 

実験田の経過

 投稿者:mutsuda  投稿日:2013年 5月30日(木)22時13分17秒
  実験田(仮称)の現状は、田植えが終わり第一回目の除草もチェーン除草機の効果と、若い力とのスバラシイ
コラボレーションで短時間で作業が終える事が出来ました、最初はへっぴり腰の若者、コツを掴むとスイスーイのスイでした。
その後、稲の生育が早くなった気がします、毎日見回っている私が感じているのですから間違いなし、?
本日5月30日は、鹿島建設と三菱ロジツテツクスへ地質の件で再度のお願いに行ってきました。
担当の方々は好意的で、前向きなご返事でしたが会社はトップの判断ですのでまだ返事が頂けませんでした。
EM菌も順調です、ガス抜きをしておきましたが正しいのか心配です。
子供達が楽しむ顔を思い、作業をするのは楽しいですね。
 

トンボも育たない田圃の米は安全か

 投稿者:みよし  投稿日:2013年 4月28日(日)18時15分55秒
  気になる記事だったのでコピーしてみました。
 

町内の公園で大きな事故

 投稿者:みよし  投稿日:2013年 4月 4日(木)12時18分29秒
  業者が「月に一度点検していた」と書いてあるが、業者は「老朽化」の観点で
点検したので、まだ使えそうという判断になるのではないでしょうか。
安全かどうかの点検もその項目に入れてほしいですね。
 

TPP問題

 投稿者:みよし  投稿日:2013年 3月17日(日)10時28分39秒
  ●「食の安全・安心」が脅かされる
 残留農薬の規制緩和
 ポストハーベスト(収穫後使用農薬)の規制緩和
 遺伝子組み換え食品の輸入拡大
 BSE(牛海綿状脳症)のリスクがある牛肉の輸入

●「医療」の質の低下、患者の負担増
 営利企業の参入や高額な保険外診療の増大などで、国民皆保険制度が崩れ、医療費が高騰
 医師・看護師の都市部への集中や、不採算地域から病院が撤退することにより地域医療が崩壊
 薬価の決定プロセスに外国企業が関与することにより、薬価が高騰

●「食料・農業」国内農業が大打撃を受け、農作物の生産量が激減
 減少率は、米90%, 牛肉75% 牛乳製品56%,さとうきびなどの甘味100%
 食料自給率は、39%から13%に低下(農林水産省資料)
 農業生産が失われ、美しい農村景観や地域の伝統文化などの多面的機能も喪失

●「外国企業からの訴訟」(ISD条項)で、外国から訴えられ、日本が訴訟負けする
 事例 アメリカ企業がメキシコ政府を訴訟して、1669万ドルの賠償を得た。
 事例 アメリカの投資ファンドが韓国政府を提訴。

●「自動車」
 安全基準・環境基準の引き下げ
 簡易検査で輸入可能な台数の引き上げ
 軽自動車の税率引き上げ、規格の見直し

その他
 アメリカ、その他は日本がTPP参加に否定的。
 TPP交渉の期限は、2013年末と決まっている。
 日本が参加表明しても、実質会議に参加できるのは9月ぐらいになる。そのため、
 たとえ参加が認められたとしても、日本の主張を議論できる時間が無いから意味ない。

など、ですが、たとえTPP参加しなくても、日本の産業が国際競争力に勝てるように
する必要はあると思います。そのため、いつまでも「保護」ではなく、「自主」の
強みを発揮できる仕組みにしていかねばならないとは思います。

いかがでしょうか

 

発光や、理科部の活動記事

 投稿者:みよし  投稿日:2013年 2月11日(月)15時18分50秒
  最近、名大の大場先生や、このような記事が目立ちます。
識者をもっと活動に参加してもらいやすい仕組みづくりが大切なような気がします。

http://www.sobuenohotaru.or.jp/view34/view34.cgi

 

海津の水路保全の記事

 投稿者:みよし  投稿日:2013年 2月 2日(土)20時54分9秒
  岐阜新聞ですが、先日訪問させていただいたところの近くでしょうかね
 

レンタル掲示板
/11