teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


母校の活躍をテレビで

 投稿者:亀永美智子メール  投稿日:2011年 9月10日(土)08時43分22秒
  9月13日(火)RKBの「共感テレビ」学校訪問企画にウェイトリフティング部と美術部が出ます。時間は15時から17時までの間だそうです。タイミングが合えばご覧下さい。
錦綾会ゴルフコンペは、総会と同日午前8時スタート、西日本カントリークラブです。
幹事は36期高橋 洋さんで、連絡先は090-8834-9259。
  
 
 

総会前後の交通手段

 投稿者:亀永美智子メール  投稿日:2011年 9月 8日(木)19時02分34秒
  同期の皆さん、如何お過ごしでしょうか?ご案内がお手元に届いたかと思います。
10月8日(土)18時、第94回錦綾会総会は開会です。
ホテルのシャトルバス2台が運行されます。開会前は、スペースワールド駅ーホテルを17:00~18:30。終了後は、ホテルースペースワールド駅を20:00~21:00ですが黒崎行き大型バスも1台チャーター予定です。
ご都合がつきましたら、ぜひお出かけ下さい。お待ちしています。皆さんお元気で!
 

4月7日余震

 投稿者:福永俊美メール  投稿日:2011年 4月10日(日)11時53分28秒
  南相馬観光奉行の福永です。

皆様お元気でお過ごしのことと思います。
大きな余震があり、ここは震度5強でした。
パジャマに着替えて寝ようとしたらグラグラ揺れましたが、
幸いにも部屋の中は大して落下物もなく無事でした。
(もっとも部屋の中は3月11日以降殆ど片付けてなかったから)
すぐ退避できるように服を着替えて炬燵の中でテレビをつけたまま寝ました。
岩手県大船渡市にいる部下の方は、停電等あり大変だったようです。
来週後半は救援物資を持参し見舞に行く予定です。
余震、原発と早く収束してほしいものです。

皆さんで日本復興に頑張りましょう。

ps九州でも地震があったようですね。
安全確保願います。


 

身体に気をつけて

 投稿者:三縄隆一郎  投稿日:2011年 4月 3日(日)18時07分13秒
  福永君、東日本大震災を会社で仕事中に被災されたとのこと、本当に大変でしたね。震災のニュースを見るたび、被害の大きさやこれからの復旧の道のりの大変さに心が痛みます。
還暦旅行のバスの中で福永君が南相馬市の観光大使として地域の自慢をされていたのを思い出します。ご自宅の方も被害を受けた中、会社の復旧支援に尽力されておられる由、頭が下がります。くれぐれもご自愛ください。
 

皆様の励ましで頑張れます

 投稿者:福永俊美メール  投稿日:2011年 4月 3日(日)18時01分35秒
  皆様から震災後ご連絡をいただきましたが、不通状態が続き連絡できずに申し訳ありません。
掲示板を見て皆さんの温かい声援に涙が出てきました。
ありがとうございます。

亀永さんや渡辺しのぶ(福永)さんの投稿で概略皆様に状況がわかったことと思います。

幸にも会社、アパーは大きな損害も無く無事でした。
地震、津波、原発と人生は予期せぬことが起こってしまいました。
17日夜遅く千葉自宅に戻れましたが、千葉のアパートも液状化現象が起こっていました。

私はその後29日に仙台で対策会議があり、30日に福島に戻りました。
決算業務や機械メンテナンス上最低限の運転を実施するためです。
アパートは原発から25km、会社は28km地点で自主避難区域となっています。
(政府のこの指示はあいまいで現地では混乱、不満の状況です)
屋内で事務処理を行い、屋外作業は最低限の機械メンテを実施するようになっています。

約3カ月原発が落ち着くまでこの体制で行く予定ですので、
それまでベストを尽くして頑張りたいと思います。
30kmを超えるとスーパーも開店しており、今は食料品も殆ど不自由なく手に入りますし、
ガソリンも並びはしますが入手でき安心しました。

退職すればフリー時間が多くなり皆さんと同期会などで会いたいと思っています。

団塊の世代が子供、孫達の後輩のためにも日本復興、回復に全力を尽くして頑張りましょう。

返信メールはバタバタしてなかなか打てない時があり申し訳ありませんがご了承願います。

ではまた。

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*

〒979-2324
福島県南相馬市鹿島区川子字菅ノ沢26-6
  東北エコ・テクノ株式会社
  鹿島工場
    福 永 俊 美
  TEL:0244-46-1355
  FAX:0244-46-1356

 E-mail:t.fukunaga@tohoku-eco.co.jp

*-----*-----*-----*-----*-----*-----*-----*
 

テスト 元気です。

 投稿者:福永俊美メール  投稿日:2011年 4月 3日(日)17時34分12秒
  元気にやってます。  

20期生の皆様へ

 投稿者:福永しのぶメール  投稿日:2011年 4月 1日(金)18時44分34秒
  福永さんは、福島県南相馬市の東北電力のグループ会社で仕事中に地震の被害を受けられました。会社は、山手で幸い津波の被害はありませんでしたが、会社の人は、津波で家が流された人もいらっしゃるそうです。間一髪で母親を助け出し津波から逃れた方もいます。会社でしばらく泊まり込みしていましたが、原発の危険がおよび18日にガソリンを継ぎ足し継ぎ足しで千葉の家に帰られたそうです。千葉の家は、液状化で土砂が積もったり地盤の沈下があったようですが、生活は出来ているそうです。熊本にお母様が一人でいらっしゃるので先週末に熊本までこられました。ちょうどそのときに様子をうかがうために電話をして近況を知ることが出来、帰りに福岡空港でお会いしました。地震発生当日は、詳しい話どころではなかったのですが、福岡空港でゆっくりとお話しできました。とても前向きに、「今、ここで下を向いてしまったら(鬱になったら)何も出来ないから上を向かなきゃ。」と言われました。福永さんは、6月で定年なのですが、地元の社員のためにと熊本の翌日には福島で会社の再建についての会議ですと言われました。健康には、本当に留意して頂きたいですね。
今日、(私が何度か電話をしたので)連絡がありました。「同期のホームページ見ました。皆さんの励ましありがたく思います。今、バタバタしているので落ち着いたら記入します」とありました。原発の放射能漏れが一番心配です。一刻も早く安全な生活が送れるようになってほしいものです。
 

福永君へ

 投稿者:福永しのぶメール  投稿日:2011年 3月31日(木)12時49分44秒
  福永君、先日は、お疲れのところ時間をつくって頂きありがとうございました。見た目は、元気な福永君だったので少し安心しました。
翌日の、福島での会議は、進みましたか。福島の原発が早く終止しないと住民、企業人は、身の振り方が決まらないですよね。うちの事務所から住宅の再建、原発の改修などに対して政府に嘆願書、意見書を発信しています。少しでも早く、安心、安全な生活が出来ることを願っています。
まだ当分は、千葉におられるのでしょう?何か、不足のものなどありましたらお知らせ下さい。出来るだけのことはがんばりますよ。
体力的、精神的のも疲労がたまってきていることと思います。どうぞお体にご留意されてお過ごし下さい。
        福永しのぶ
 

ご無事でよかった

 投稿者:南本雅子  投稿日:2011年 3月31日(木)11時50分11秒
  地震があった時から気になっていました。今日藤村さんのメールで知りました。還暦旅行のバスの中で配られた名刺を見て、また南相馬市長がテレビの電話インタビューに出てるのを聞き、気にはなりながら怖い気もして亀ちゃんへの電話も躊躇していました。ご無事でよかった。あなたの優しい笑顔が浮かびます。千葉も場所によっては被害があるようですが、困っていませんか?微力ですが何かできる事があれば応援させていただきたいです。
余震も頻繁に起こっているようなので十分お気をつけ下さい。こちらでは日々暖かくなり桜も咲き始めました。
 

私を覚えていますか?!

 投稿者:浦本和紀メール  投稿日:2011年 3月31日(木)08時59分39秒
  藤村さんからのメールで福永さんの被災を知りました。今回の東日本大震災に被災されたとのこと、お見舞申し上げます。高校の古文の授業で、諸行無常ということを知りましたが、還暦を過ぎた辺りから気に留めだしました。と同時に明日何があっても不思議ではないと思うことも少々。めげず、くじけず、より早い再スタートをお祈りいたします。ところで、私を覚えていますか?!私は、福永さんの柔和な笑顔を覚えてますよ。お元気で。
 

レンタル掲示板
/12