teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/1031 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

「疫病の精神史 - ユダヤ・キリスト教の穢れと救い」を読んで

 投稿者:hanakogainai  投稿日:2021年 7月31日(土)11時51分59秒
  通報
  久し振りに著者の本を手にしました。新型コロナ感染症という大災厄の続くなか、ポスト・コロナのことを予測した書物や、幾つかのコロナに纏わるものを手にしました。どれを読んでもなかなか心晴れず、鬱々とした日を送っていましたが、この本を読み始めて、気持ちが変わりました。未来が開けて、心爽やかになった気分になったのです。著者が、「おわりに」で「対神徳」の「信仰、希望、愛」に触れておられますが、希望という言葉は、「永遠に生きる」とともにこれから大事にしていこうと思いました。  
 
》記事一覧表示

新着順:6/1031 《前のページ | 次のページ》
/1031