teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:2/213 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ジェットの力

 投稿者:ミナガワメール  投稿日:2007年 7月 9日(月)08時57分17秒
  通報
  大型旅客機、ジェット機の動力はもちろんジェットエンジン。前方から空気を取り入れ燃料を燃焼させ、燃焼ガスを高速の噴流にして後方へ排出、その反作用の力で推進する。あれだけ大きな機体を高速で飛ばすのだから、ジェット燃料はきっとガソリンよりスゴイもの。

ジェット燃料は航空会社や機体の種類によって違いはあるが、「灯油」系のものがよく使われている。家庭で使う灯油よりは水分が少なく純度も高いケロシンで添加物もあるが、本質的には灯油に近い。低温でも凍結しない、ススが出ない、ガソリンに比べて安全で安いことから使われている。だからジェット機の近くでは石油ファンヒーターのようなニオイがする。

最近のジャンボジェット機の場合、その燃費は1リットルあたり約60メートル。国際線に多いボーイング社のB747-400の場合、最大積載燃料は21万リットル、200リットルのドラム缶で1,000本以上の燃料を主に主翼部分に入れられる。満タンにすれば最大航続距離1万3000kmだが、重量を減らして燃費を抑えるため、通常は必要な量+α程度しか積まない。

http://www.jubako.com/

 
 
》記事一覧表示

新着順:2/213 《前のページ | 次のページ》
/213